2019年05月31日

今年の夏も旨辛ブーム!

各地で30℃超えを記録し、一気に日差しが夏になってきました。

暑い時期は冷たい麺類が恋しくなりますが、一方で大汗をかきながら食べる辛いものも人気ですよね。

かく言う私も辛いものが大好きで、日々“旨いと辛いのマリアージュ” を楽しんでいます。

 

コンビニ各社からも続々と辛いものが発売されて、今年の夏もまだまだ続きそうな旨辛ブーム。

というわけで、ナカダイでも辛くて、美味しくて、おもしろいものを探して試食会を行いました!

ナカダイ営業マンのリアルな声(10段階の激辛スコア、数が大きいほど辛い)と共にお届けします♪

 

①激辛カツ

「あ〜辛い!」「ヒリヒリするよね」などの声が相次いだ激辛カツ。

カツと名の付くおつまみは総じて甘みと油のバランスが良く、サクッとした歯ざわりとの相乗効果で食べる手が止まらなくなります。

ここに辛さがプラスされると、お酒がどんどん進む絶品おつまみに!

ナカダイ営業激辛スコアは、3でした。

 

②麻辣ピーナッツ

口に入れてすぐ「香りがいい!」と感嘆の声が上がったマーラーピーナッツ。

刺激的な香りが食欲をそそり、よく冷えたビールのお供に最適な一品です!

ナカダイ営業激辛スコアは、同じく3でした。

 

③うまから唐辛子

袋を開けたら、出るわ出るわの唐辛子。唐辛子をそのまま揚げている為、見た目のインパクトがすごい!

いかにも辛そうなビジュアルに恐る恐る口に運ぶと…辛い!痛い!の大合唱!

ナカダイ営業激辛スコアは、なんと6まで跳ね上がりました!

 

④大人おやつ海苔

唐辛子ばかりが辛さではない、ということで、わさび味のおやつ海苔にも挑戦しました。

鼻に抜ける香りが爽やかで、海苔の甘みもあって、辛さにお手上げのナカダイメンバーも思わずニッコリ。

ナカダイ営業激辛スコアは、1という結果になりました。

 

⑤日本で2番目に辛い柿の種

「辛い」がゲシュタルト崩壊し始めた会議室で、軽い気持ちで口に入れたこちらの柿の種。

さすが「日本で2番目」を語る実力者です、旨い、しかし辛い…!

ナカダイ営業激辛スコアは、ここまでの最高値タイの6でした!

 

ここまで食べ進めると、もはやいつの何がクリティカルヒットしているのかわからなくなってきました。

しかしここまで来たならもう後戻りはできないとばかりに、私たちは更なる辛さを求めて遂に”アレ”を開封したのです。

 

⑥地獄のカレー&⑦悪魔のカレー

 

 

辛いもの好きな方はご存知かもしれません、痺れる辛さを楽しむならコレです!

口に入れた途端、「あっ!ダメだこれ!」「辛っ!何これ辛い!」「わ〜どこ食べても辛い!」「粘度がすごいよ粘度が!」「これ温めたらより辛いやつだ〜!」と今までにない反応が…

唇の端にちょっとついただけでヒリヒリが止まらない!口に含むと汗が止まらない!激しい辛さの先に、よく煮込まれた具材の旨味を感じます。

ナカダイ営業激辛スコアは、地獄のカレーが6、悪魔のカレーが9と別次元でした!

 

たくさんの旨辛商品を試食して感じたのは、各メーカー様の愛と情熱でした。

旨さと辛さの両立、バランスを取りながらより辛いものを追求するみなさんのおかげで、今年の夏も楽しみがいっぱいです!

もちろん、ちょい辛&マイルドな商品もたくさん取り扱っております。

気になる商品がございましたら、ナカダイ営業までお声掛けください♪

 

※ちなみに私の個人的な激辛スコアは、①から順に、1・0・1・0・0・0・2でした。

求む、更なる激辛&旨辛!